作品

2017年03月04日

・石粘土の作品 その9

今日もチクチク刺し子をしたりしているあたしですが、また以前の作品の紹介を。
どうも、時系列で紹介しようという変なこだわりがあるので、そのこだわりに付き合っていただくことになりますが…。
あ、一つだけ、最初のころに載せた刺し子の布巾だけは、時系列を無視した記事になっていますけど…。

今日も石粘土の作品を。
これはちょっと大作(?)です。
ボウル
今でも割と展示させていただいたりすると人気があって、「ほしい」という言葉をいただく作品です。
これは、お料理で使う「ボウル」をラップでくるんで、それに粘土を載せていって編んでいった作品です。
重なるところが少しずつ違っていくのがちょっと難しかったです。
それから、上に飾っている花も、ちょっとしたことで欠けたりしないように、ちょっとした工夫をしています。

このサイズだと(直径25cmくらい)、果物を入れたり、お菓子を入れたりして、普段使いできるので。
もちろん、今までのものも、サイズ的には、普段使いしやすいサイズなんですが。
色を付けるときに、とても迷ったんですが、中にどんなものを入れても大丈夫な感じに…ということで、この赤紫のような色になりました。
飾りの花も、今まで作ったことのない形だったので、ちょっと苦労しましたが…。
葉っぱや蔓もあるんですが、それもなんか飾りなのか蔓なのか微妙なところもあったり…。

でも、こういう、普段使いのできるものって、作り甲斐があるというか、飾るだけじゃなくて使えるのでいいですよね。
最近、石粘土で作品作りをしてないので、たまにはしてみようかなぁとか。
材料は結構簡単に揃うんですけど、作り始めたら、編むのが終わるまではやめられないのがミソですかね…。
粘土が乾燥してしまうと形を作るのが難しくなるので…。
時間にゆとりがないと難しいなぁ…。

こんな感じで、また作品を紹介していきます。
一応、インスタグラムを始めました。
あ、ずいぶん前から始めてるんですが。
たいした写真は載っていませんが、よかったらそちらもどうぞ。


≪こっちもよかったら見てね♪≫ → 「彩つむぎのインスタグラム」


rara_kokoro at 14:14|PermalinkComments(0)

2017年03月02日

・石粘土の作品 その8

なんかずいぶんとご無沙汰の作品紹介ですが。
何とか春っぽくはなってきたものの、今晩からまた冬型の気圧配置だそうで。
気圧の変化に弱い体なもので、なかなか思うように体が動かないのですが…。

自分の中のこだわりというかで、作品を最近のものからじゃなく、ある意味、作った順に紹介してるということもあり、最近の作品がいつまでもブログに載らないという残念さ。
最近は、微妙に刺し子ばかりをしてる感じですが、どうしても冬の間はヒーターや加湿器など、電化製品が部屋の中で幅を利かせてるので、広い場所の必要な作品が作れないというのもあり…。
エコクラフトなんかは、どうしてもかなりの場所を、テープを切るときに必要とするもので…。
なんて、微妙に言い訳だったりしたりもして…。

で、今日の作品も、石粘土の作品です。
トレイ4
これは、先回の「その7」で紹介したころに作ったもの。
ある意味、色違いといったほうが正確かなぁ?
違うのは、ついている花の形。
チューリップのような形の花がついています。
実際にこういう花があるかどうかは別として、あたしがチューリップが好きだったので、ちょっと飾ってみました。

ふちに花をつける作業は、ちょっと難しい時もあり。
中に物を入れることを前提に作るので、物を入れたときに邪魔にならないようにしないといけないことや、
先がとがっていたり、飛び出していたりすると、ほかのものがぶつかって欠けやすいということもあり。
なるべく、メインの器からはみ出さないようにつけることと、葉っぱなどは、入れ物に沿わせてつけるっていうのが大事だそうで。
そういう面では、今までつけてたバラの花より、ちょっと難しかったかなぁ。

色もあえて違えたので、同じように作ったはずなのに、違う顔をしてる感じ。
この作品は、我が家の玄関で、鍵やハンコを入れる器になっています。
シューズラックの上に、ちょっと寂しそうに乗っかっていて、もう少しいいところに置いてあげられたらいいのに…とは思いますが…。
何せアパートなもので、玄関が狭いので、シューズラックを積み重ねておかないといけないというのがミソですかねぇ。

こんな感じで、石粘土の作品ができては、しばらくするとよそに行ってしまったりするのです…。
また、作品を紹介できるようにしたいと思います。
最近作っている、刺し子の花ふきんなんかも、時々載せられるように…って思います。
もう少し首を長くしてお待ちいただけるとありがたいです。



rara_kokoro at 22:02|PermalinkComments(0)

2016年03月17日

・石粘土の作品 その7


またまたご無沙汰ですが。
ようやく北国も春らしくなってきました。
今日は青空がきれいで、気温も随分上がって久しぶりに窓を開けて空気の入れ替えをした感じ。
花粉も飛んでるんだろうなぁと思いつつ、気持ちいい風に当たりました。

今回紹介するのは、前にも紹介したものととても似てるけど、ちょっと違うもの。
トレイ5
この形のものはずいぶん作ったんですけど、手元に残っているのはこれだけかな?
この色合いがいいって言ってくださる方が多かったので。
この作品と、以前の作品の違うところは、作りなれてきて、形が落ち着いてきたことと、バラの花。
前の作品よりちょっと多くついています。

形となるひも作りもだいぶ慣れてきて、編み方もずっと良くなってる感じで。
二つを比べるとよくわかると思います。
トレイ7トレイ5
こうやって並べたらわかるかも。
左側が最初に作ったもので、右側が今回紹介した作品。
写真の撮り方もちょっとは影響してるかもしれないけど、作り方もよくなってるかと…。

やっぱり作っていくうちに、少しずつ自分でもわからないけど上達していくんだなぁと、同じものを作ってみるとわかるんですね。
この頃石粘土の作品は作ってないから、また腕はしっかり落ちてると思うけど…。
機会があったら作りたいなぁと思っています。



rara_kokoro at 21:27|PermalinkComments(0)

2016年03月09日

・石粘土の作品 その6


またちょっとご無沙汰です。
今日も石粘土の作品のご紹介。
これは、先回紹介した作品と、同じ型を使って作ったトレイ。
先回の作品は、粘土でひもを作って編んだものだったけれど、
この作品は、粘土を広く伸ばして、そのまま型に重ねたもの。

こんな感じです。
トレイ3
この作品で難しいところは、1枚の粘土で型をくるむような形にするので、四つの角のところ。
しわを寄せずに、切込みも入れずに、どうやって型に沿わせていくかっていうのが1つのテクニックだった。
こっちの方が、形的には編んであるものより簡単そうに見えるんだけど、実際作ってみると編むのより難しかったのを覚えてる。

そして、押し型やハンコで模様を付けて。
色を塗る時も、濃淡をつけるところに工夫をしてみたり、模様を付けたところをどうするかとか。
いろいろ考えながら作るっていうのが醍醐味だったかなぁ。
今だとどんな感じでできるんだろうなぁ。
これを作っていた時は、教えてくださる先生がいたので、教わりながら作っていたけど、
今はそういう先生がいるところに行けないので…。
まぁ、教わったことを思い出しつつ、本とかを見ながらかなぁ。

石粘土は、樹脂粘土や紙粘土とまたちょっと違った感じだからね。
いろいろ作るのは楽しいけど。
この頃は作品を作る気力がないから、どうもボーっとしてるけれど。
少しずつ作品が作れるようになったらいいなぁと思っているところです。
まぁ、無理せず、気持ちの向くままって感じですかねぇ。(笑)



rara_kokoro at 10:09|PermalinkComments(0)

2016年03月03日

・石粘土の作品 その5


ずいぶんとご無沙汰しています。
ここのところ調子が悪く、毎週診察に行っています。
大きな発作を起こして1週間くらい寝込んだりしたので、PCに向かうこともままならない状態で。
今も、まだ感覚過敏がひどいので、長い時間PCの前にいるのは無理で。
少しずつ、薬などで調整して、体調も戻りつつあるのですが、無理は禁物です。

あっという間に3月になってしまいましたね。
先月は、ほとんど具合の悪い状態が続いていた感じで…。
作品を作ることもできず、ひたすら寝ていることの多い一ヶ月でした…。

で、久しぶりに今日は過去の作品を紹介しようかと。
今回も石粘土の作品ですが。
トレイ7
この作品は、かなり気に入って、同じものをいくつも作りました。
型はちょうどいい感じの真四角の発泡スチロールのトレイがあったので、それにラップをして。
その上にひも状にした粘土を並べていって、編みこんでいきます。

この作品で初めてチャレンジしたのは、隅につけてあるバラの花。
バラの花びらを作るところとか、葉っぱの形を作るのが割と苦労しました。
バラの花びらは、雫型に作った粘土をつぶして平たくしたものを大きさを少しずつ変えていくつも作って、
それを芯から順番に巻いていくんですけど、巻き方とか、花びらの開き方とかが微妙で…。
うまくできた、と思っても、いざ隅のところに葉っぱと一緒に置いてみるとちょっとおかしかったり…。
そんな試行錯誤を重ねながら、やっとできた時には感動しました。

大体1辺10cmの大きさなので、使い勝手もよくて、あれこれ小物入れとして活躍してくれています。
隅のバラの花も、物を入れるのに邪魔にならないように配置してあるので、花を添えてくれるというか…。
自分的にも気に入って、自宅にも置いて使っています。
このくらいのサイズのものは、使い勝手がいいのかもしれないです。
深さも3.5~4cmくらいなので、玄関に置いてカギを入れたり、部屋のテーブルの上で小物入れになったり。
また作ることにしたら、まずはこのサイズから作ろうかなぁなんて思ったりしています…。

今は、まだ不調が続いているので、なかなか新しい作品ができていませんが、少しずつ作品作りもできたらいいなぁって思っています。
こちらは、3月になってもまだ寒くて、昨日は吹雪のような感じで。
今日は雨と曇りで少し暖かくなりましたが。
早く春になればいいなぁと思う日々です。(笑)

なかなかブログが更新できなかったりしますが、気長に待っていていただけると嬉しいです。



rara_kokoro at 19:53|PermalinkComments(0)