2015年11月28日

・ビーズの作品 その6&7(番外編?)


今日はちょっと番外編?
って言うのも変かもしれないけど。
先回までに紹介した作品が無事にペアになったので。(笑)
ドナルド&デイジー
やっぱり並べるといい感じになりますねぇ。
ペアはペアらしくって感じ。

この作品たちは、本物のスワロフスキーで作ったので、重さも小さいながらけっこうあって、携帯とかにつけるにはちょっと傷がつくかなぁって感じ。
どうしてもスワロフスキーはガラスなので、携帯なんかには傷がついちゃうんだよね…。
それが嫌でプラスチックとかアクリルのビーズで作るのですが、やっぱり輝きが違うわけで…。
まぁ、ストラップにして普段使いにするのはプラスチックでもいいけど、本物のスワロフスキーで作ったものはお部屋とかに飾るのにいいって感じですかねぇ。

傷だけじゃなくて、やっぱり重さもあって、実際につけてみたら重かった…って言うことも多々ある話で。
さすが本物って感じですが。
本物のスワロフスキーは、やっぱりお値段もそれなりにするので、注文があった時に買うことが多いんですけど、たまにセールしてたりするとついつい買っちゃったり…。
最近はビーズで作品作ってないのに、お店はチョコチョコ見てしまうって言うのはサガですかねぇ…。

ただ、最近はやっぱりだんだんソロバンカットのビーズを使うことが減ってきてるのか、なかなかソロバンカットのビーズを売ってないお店も…。
アクリルやプラの場合、サイズがないとか…。
いざと言うときに欲しいサイズのビーズがないって言うのはちょっと残念ですけど。
でも、これも時の流れに乗ってるってことなんですかねぇ。
流行り廃りの速さにビックリする事もしばしば…。

手芸の世界でも、やっぱり流行り廃りはあって、あっという間に流行っては消えていくものも。
長ーく続いて愛されてるものももちろんあるんですけどね。
最近はいろんな手芸の作品が増えてきてるので、あたしは微妙に食わず嫌いになってますが…。
新しいものに手を出すと、ますます部屋の中に材料が増えますしね…。(苦笑)
今持ってるものをまずは活かした作品作りをするのが先ですかね。




rara_kokoro at 21:18│Comments(0)ビーズ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字