2016年03月17日

・石粘土の作品 その7


またまたご無沙汰ですが。
ようやく北国も春らしくなってきました。
今日は青空がきれいで、気温も随分上がって久しぶりに窓を開けて空気の入れ替えをした感じ。
花粉も飛んでるんだろうなぁと思いつつ、気持ちいい風に当たりました。

今回紹介するのは、前にも紹介したものととても似てるけど、ちょっと違うもの。
トレイ5
この形のものはずいぶん作ったんですけど、手元に残っているのはこれだけかな?
この色合いがいいって言ってくださる方が多かったので。
この作品と、以前の作品の違うところは、作りなれてきて、形が落ち着いてきたことと、バラの花。
前の作品よりちょっと多くついています。

形となるひも作りもだいぶ慣れてきて、編み方もずっと良くなってる感じで。
二つを比べるとよくわかると思います。
トレイ7トレイ5
こうやって並べたらわかるかも。
左側が最初に作ったもので、右側が今回紹介した作品。
写真の撮り方もちょっとは影響してるかもしれないけど、作り方もよくなってるかと…。

やっぱり作っていくうちに、少しずつ自分でもわからないけど上達していくんだなぁと、同じものを作ってみるとわかるんですね。
この頃石粘土の作品は作ってないから、また腕はしっかり落ちてると思うけど…。
機会があったら作りたいなぁと思っています。



rara_kokoro at 21:27│Comments(0)石粘土 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字