・石粘土の作品 その4・石粘土の作品 その6

2016年03月03日

・石粘土の作品 その5


ずいぶんとご無沙汰しています。
ここのところ調子が悪く、毎週診察に行っています。
大きな発作を起こして1週間くらい寝込んだりしたので、PCに向かうこともままならない状態で。
今も、まだ感覚過敏がひどいので、長い時間PCの前にいるのは無理で。
少しずつ、薬などで調整して、体調も戻りつつあるのですが、無理は禁物です。

あっという間に3月になってしまいましたね。
先月は、ほとんど具合の悪い状態が続いていた感じで…。
作品を作ることもできず、ひたすら寝ていることの多い一ヶ月でした…。

で、久しぶりに今日は過去の作品を紹介しようかと。
今回も石粘土の作品ですが。
トレイ7
この作品は、かなり気に入って、同じものをいくつも作りました。
型はちょうどいい感じの真四角の発泡スチロールのトレイがあったので、それにラップをして。
その上にひも状にした粘土を並べていって、編みこんでいきます。

この作品で初めてチャレンジしたのは、隅につけてあるバラの花。
バラの花びらを作るところとか、葉っぱの形を作るのが割と苦労しました。
バラの花びらは、雫型に作った粘土をつぶして平たくしたものを大きさを少しずつ変えていくつも作って、
それを芯から順番に巻いていくんですけど、巻き方とか、花びらの開き方とかが微妙で…。
うまくできた、と思っても、いざ隅のところに葉っぱと一緒に置いてみるとちょっとおかしかったり…。
そんな試行錯誤を重ねながら、やっとできた時には感動しました。

大体1辺10cmの大きさなので、使い勝手もよくて、あれこれ小物入れとして活躍してくれています。
隅のバラの花も、物を入れるのに邪魔にならないように配置してあるので、花を添えてくれるというか…。
自分的にも気に入って、自宅にも置いて使っています。
このくらいのサイズのものは、使い勝手がいいのかもしれないです。
深さも3.5~4cmくらいなので、玄関に置いてカギを入れたり、部屋のテーブルの上で小物入れになったり。
また作ることにしたら、まずはこのサイズから作ろうかなぁなんて思ったりしています…。

今は、まだ不調が続いているので、なかなか新しい作品ができていませんが、少しずつ作品作りもできたらいいなぁって思っています。
こちらは、3月になってもまだ寒くて、昨日は吹雪のような感じで。
今日は雨と曇りで少し暖かくなりましたが。
早く春になればいいなぁと思う日々です。(笑)

なかなかブログが更新できなかったりしますが、気長に待っていていただけると嬉しいです。



rara_kokoro at 19:53│Comments(0)石粘土 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
・石粘土の作品 その4・石粘土の作品 その6