2017年04月10日

・パッチワークの作品 その7

今回が、パッチワークの作品の最後の作品。
この作品を作って以来、パッチワークの作品は作っていないというのが現状。
布はたくさんあるんだけど、広げるだけの広さの部屋がないのと、あれこれいろんなことに手を付けてるからなぁ…。
最近は、もっぱら刺し子ばかりしてますが…。
そのうち、その刺し子の作品を紹介できると思います。

どうしても、自分のこだわりみたいなのがあって、時系列に作った作品を紹介してるので、どうしてもそうなっていってしまうという…。
今回の作品は、2008年に作った作品です。
バッグ
この作品には、ちょっとこだわりを持って作りました。

縦に長くパッチワークをしていって、両脇を縫って仕立ててあるんですけど、この作品の模様にこだわりが。
風車の模様なんですが、3色の布で風車を作っていて。
それを脇を縫っても風車の色が同じになるように組み合わせてあります。
まぁ、その代わり、一番下のところだけ、後ろと前の柄がちょっと色違いになってるんですけど、見えるところは全部色と模様がつながっているように見えるように作りました。
それぞれの布を縫い合わせる前に、テーブルに出来上がりと同じように並べて、間違わないように縫ったのを覚えています。

それだけに、思い入れのある作品になりました。
このバッグは、今も使っています。
自分でほしいと思ったサイズで作ったので、やっぱり使い勝手がいいですよね。
中には、ポケットが2つあって、一つは携帯を入れるように、ちょっとふくらませてあります。
そういえば、バッグみたいなものの内側の写真がないですね…。
今度は、ちゃんと内側も写真に撮るように気を付けます…。

こんな感じで、パッチワークもしていました。
いつの間にか、というより、病院の作業療法に行かなくなってから、パッチワークをさっぱりしなくなったなぁっていうのが実感ですかね…。
その病院を変わって、新しい病院に行き始めたことと、作業療法が外来で使えなくなったことが、大きいかなぁ。
もちろん、自分でしようと思えばいくらでもできるので、やる気次第っていうのはあるんですけど。(苦笑)

これからも、気持ちが向いたら作ると思います。
どんな作品を作るかは、お楽しみに…って感じですかねぇ。(笑)


≪こちらもよかったら見てみてくださいね♪≫ → 「彩つむぎのインスタグラム」


rara_kokoro at 22:00│Comments(0)パッチワーク 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字