2017年03月16日

・パッチワークの作品 その6

今回もパッチワークの作品をご紹介。
タペストリー
これは、もともと妹から、妹が使っていた座布団カバーが破れてしまったので、パッチワークで作ってほしいと頼まれたもの。
表面はパッチワークで、裏面は普通に布でというご要望だったのですが。
いざ、表面ができてみると、かなりゴワゴワという感じなのと、大きさがちょっと大きかった。

ので、座布団カバーになることなく、あたしの部屋に飾ってあります。
布選びも、実は妹と一緒にしたのですが、その布はまだ眠ったままで、こちらは別のところから持ってきた布。
サイズ的には、タペストリーのちょっと小さいバージョンって感じですかねぇ。
一辺が1mくらいあるので…。
模様もどうするか迷ったのですが、同じものを4枚作って、ラティスでつなぐ方法にしました。
ラティス用の布も、ちょっと変えてみたりして。

裏面の布は、表面の布より薄い布地を使って、キルティングをしやすくしました。
キルト芯が入ると、どうしても地が厚くなるので…。
自分で作った作品の中では、一番サイズ的に大きいものですかねぇ。
これに気をよくして、ベッドカバーでも作りたいと思ったのですが、さすがに途中で挫折しそうになって、小さいパーツを作ってつなげる形で作ろうと思いつつ、いまだにできていません…。
この頃は、布を使う作品って作ってないかも…。
そろそろヒーターを片付けて、部屋がちょっと広くなったら、布やミシンも出せるかなぁ…。(笑)


≪こちらもよかったら見てみてくださいね♪≫ → 「彩つむぎのインスタグラム」


rara_kokoro at 22:26│Comments(0)パッチワーク 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字