2017年02月28日

・あっという間に約1年

このブログを先回更新したのが去年の3月だったということに気づき。
あっという間に約1年経ってしまったことを改めて痛感し…。
更新しないまま約1年放置してたんだなぁと…。
画像はアップロードしてあるんだけど、それを記事にしてないっていうこの残念さ。

まぁ、ここのところずっと不調でして。
メインの(?)ブログもしばらく更新をお休みっていうことにしていて。
PCに触る時間も減ったのもあって、ブログの更新もストップしていたという…。
もちろん、PCじゃなくてもブログの更新はできていて、なぜか新しいブログを作ったりしてるくせに…。
一つのことが続かないっていうより、ちょっといろいろありすぎて、頭が混乱してるっていうのが正直なところかなぁ。

最近、友人との連絡を兼ねて、インスタグラムを始めて。
そこで友人の近況を知るだけじゃなく、刺し子の写真をUPしてる方たちの多さに気づき。
で、フォローさせていただいて、刺し子のいろいろな模様を知ったりなどしてて。
今でも、時々チクチクしているんだけれど、なかなか調子がよくないせいで続かず…。
そんな自分のもどかしさもあるからか、なかなかブログにUPするまでにはいかなかったり…。
刺し子の写真もすでにたっぷりアップロードはしてあるのにね。

まぁ、少しずつ動けるようになってきたかなぁっていうところがあるので、そろそろ作品制作もできるかなぁとか思っていますが…。
お願いされているものもかなりためてしまってるから、少しずつ作ってお渡しできるようにしないとなぁっていうのもあるので…。
皆さん、気を長く待っていてくださっているので本当にありがたいとともに申し訳ないのですが。
もうしばらくお待ちいただけますでしょうか…。

少しずつ、意欲も出てきたらいいなぁと思っている日々です。
明日から3月、ちょっとは気持ちを切り替えられるかなぁ?
気持ち新たに、日々を過ごせたらいいなぁって思ってます。



rara_kokoro at 17:48|PermalinkComments(0)その他 | 覚書

2016年03月17日

・石粘土の作品 その7


またまたご無沙汰ですが。
ようやく北国も春らしくなってきました。
今日は青空がきれいで、気温も随分上がって久しぶりに窓を開けて空気の入れ替えをした感じ。
花粉も飛んでるんだろうなぁと思いつつ、気持ちいい風に当たりました。

今回紹介するのは、前にも紹介したものととても似てるけど、ちょっと違うもの。
トレイ5
この形のものはずいぶん作ったんですけど、手元に残っているのはこれだけかな?
この色合いがいいって言ってくださる方が多かったので。
この作品と、以前の作品の違うところは、作りなれてきて、形が落ち着いてきたことと、バラの花。
前の作品よりちょっと多くついています。

形となるひも作りもだいぶ慣れてきて、編み方もずっと良くなってる感じで。
二つを比べるとよくわかると思います。
トレイ7トレイ5
こうやって並べたらわかるかも。
左側が最初に作ったもので、右側が今回紹介した作品。
写真の撮り方もちょっとは影響してるかもしれないけど、作り方もよくなってるかと…。

やっぱり作っていくうちに、少しずつ自分でもわからないけど上達していくんだなぁと、同じものを作ってみるとわかるんですね。
この頃石粘土の作品は作ってないから、また腕はしっかり落ちてると思うけど…。
機会があったら作りたいなぁと思っています。



rara_kokoro at 21:27|PermalinkComments(0)石粘土 

2016年03月09日

・石粘土の作品 その6


またちょっとご無沙汰です。
今日も石粘土の作品のご紹介。
これは、先回紹介した作品と、同じ型を使って作ったトレイ。
先回の作品は、粘土でひもを作って編んだものだったけれど、
この作品は、粘土を広く伸ばして、そのまま型に重ねたもの。

こんな感じです。
トレイ3
この作品で難しいところは、1枚の粘土で型をくるむような形にするので、四つの角のところ。
しわを寄せずに、切込みも入れずに、どうやって型に沿わせていくかっていうのが1つのテクニックだった。
こっちの方が、形的には編んであるものより簡単そうに見えるんだけど、実際作ってみると編むのより難しかったのを覚えてる。

そして、押し型やハンコで模様を付けて。
色を塗る時も、濃淡をつけるところに工夫をしてみたり、模様を付けたところをどうするかとか。
いろいろ考えながら作るっていうのが醍醐味だったかなぁ。
今だとどんな感じでできるんだろうなぁ。
これを作っていた時は、教えてくださる先生がいたので、教わりながら作っていたけど、
今はそういう先生がいるところに行けないので…。
まぁ、教わったことを思い出しつつ、本とかを見ながらかなぁ。

石粘土は、樹脂粘土や紙粘土とまたちょっと違った感じだからね。
いろいろ作るのは楽しいけど。
この頃は作品を作る気力がないから、どうもボーっとしてるけれど。
少しずつ作品が作れるようになったらいいなぁと思っているところです。
まぁ、無理せず、気持ちの向くままって感じですかねぇ。(笑)



rara_kokoro at 10:09|PermalinkComments(0)石粘土 

2016年03月03日

・石粘土の作品 その5


ずいぶんとご無沙汰しています。
ここのところ調子が悪く、毎週診察に行っています。
大きな発作を起こして1週間くらい寝込んだりしたので、PCに向かうこともままならない状態で。
今も、まだ感覚過敏がひどいので、長い時間PCの前にいるのは無理で。
少しずつ、薬などで調整して、体調も戻りつつあるのですが、無理は禁物です。

あっという間に3月になってしまいましたね。
先月は、ほとんど具合の悪い状態が続いていた感じで…。
作品を作ることもできず、ひたすら寝ていることの多い一ヶ月でした…。

で、久しぶりに今日は過去の作品を紹介しようかと。
今回も石粘土の作品ですが。
トレイ7
この作品は、かなり気に入って、同じものをいくつも作りました。
型はちょうどいい感じの真四角の発泡スチロールのトレイがあったので、それにラップをして。
その上にひも状にした粘土を並べていって、編みこんでいきます。

この作品で初めてチャレンジしたのは、隅につけてあるバラの花。
バラの花びらを作るところとか、葉っぱの形を作るのが割と苦労しました。
バラの花びらは、雫型に作った粘土をつぶして平たくしたものを大きさを少しずつ変えていくつも作って、
それを芯から順番に巻いていくんですけど、巻き方とか、花びらの開き方とかが微妙で…。
うまくできた、と思っても、いざ隅のところに葉っぱと一緒に置いてみるとちょっとおかしかったり…。
そんな試行錯誤を重ねながら、やっとできた時には感動しました。

大体1辺10cmの大きさなので、使い勝手もよくて、あれこれ小物入れとして活躍してくれています。
隅のバラの花も、物を入れるのに邪魔にならないように配置してあるので、花を添えてくれるというか…。
自分的にも気に入って、自宅にも置いて使っています。
このくらいのサイズのものは、使い勝手がいいのかもしれないです。
深さも3.5~4cmくらいなので、玄関に置いてカギを入れたり、部屋のテーブルの上で小物入れになったり。
また作ることにしたら、まずはこのサイズから作ろうかなぁなんて思ったりしています…。

今は、まだ不調が続いているので、なかなか新しい作品ができていませんが、少しずつ作品作りもできたらいいなぁって思っています。
こちらは、3月になってもまだ寒くて、昨日は吹雪のような感じで。
今日は雨と曇りで少し暖かくなりましたが。
早く春になればいいなぁと思う日々です。(笑)

なかなかブログが更新できなかったりしますが、気長に待っていていただけると嬉しいです。



rara_kokoro at 19:53|PermalinkComments(0)石粘土 

2016年02月04日

・石粘土の作品 その4


今日は立春ですね。
ここは雪国なので、まだまだ春は遠い感じもしますが…。
インフルエンザが流行ってきてるようで。
今年は流行がちょっと遅いですよね…。
冬本番になるのが遅かったからなんでしょうけど…。

今日は久しぶりにお陽さまの眩しい午前中でした。
このまま暖かくはならないんだろうけど、お陽さまが顔を出すのは珍しいよなぁ…と。
しっかり夜には風雪注意報が出てて、また雪が積もるんでしょうか…。

今日紹介するのは、石粘土の作品。
これは、先回紹介した作品とほとんど同じ形で作ったもの。
トレイ6
違うのは、色使いくらいかなぁ。
不思議なことに、同じ色を作るって難しいんですよね。
何回も作ってるはずなのに、絵具のちょっとした量の違いで違う色ができてしまう…。
そういう意味では、同じものは作れないのかもしれないですね…。
まぁ、形も同じ型を使ったとしても、粘土の微妙な量とかで自然と変わってきてしまうので。

そういう意味で、石粘土の作品も、同じものは一つとしてないって言ったほうがいいんだろうなぁ。
同じようなものをいくつも作れる形の作品よりは、重みがあるっていうか。
うまい言葉が見つからないけれど、その時その時の気分によっても左右されてしまう作品かも。
そこがまたいい味を出しているのかもしれないですけどね。(笑)
どうしても一つの作品を作るのに、かなり時間がかかるのと、一回で使う時間が割と長いので、時間にゆとりがないと手が出せなかったりするんですけどね…。

後は、作品を作る場所かな…。
現在の生活だと、ワンルームのアパートで生活してるので、寝るのも食事も作品制作も同じ部屋でするわけなので…。
もう一つ部屋があれば、作品を作ってる途中でも生活できるかもしれないんですけど、同じ部屋では、毎回片付けないと生活できないので…。
アトリエみたいなのがあればいいなぁとか思っちゃいますね。
でも、きっとどっちもどっちになっちゃうから性格的に合わないかもしれないけど。

今年になって、なかなか制作意欲がわかなくて、ボーっとしてる時間が長いんですが。
少しずつ作品制作に手を出せるようになればいいなぁと思う今日この頃です。
まぁ、焦らずゆっくり、とは思ってますけど。(笑)




rara_kokoro at 22:14|PermalinkComments(0)石粘土 

2016年01月31日

・ビーズの作品 その9


久しぶりに書いてます。
どうも不調で、日々グダグダしてます…。
こういう時は作品作りにも手が出なくて、ボーっとしてることが多くて…。
あっという間に今年も1ヶ月が終わろうとしてる。
自分的には、スタートはよかったんだけど、途中から見事に失速して落ちていった感じ…。
なかなか思うようにはいかないものですねぇ。

今回は久しぶりにビーズの作品をご紹介。
これは写真を見たらもうすぐわかりますよね。
ちょっと色が微妙かもしれませんが…。
有名なキャラクターです。
トトロ

これはわたしが買ったものではないのですが、キットで材料は揃ってました。
そして、頼まれて作ったもので、作品そのものはわたしの手元にはないのですが…。
でも、作っててとても楽しかったです。
小さいビーズもあって、なくしてしまいそうだったり、大きさの違うビーズを組み合わせると、こういう微妙な形も作れるんだって感動したのを思い出しますね。

今も、作り方は手元にあるから、材料さえそろえば作れると思うけれど。
ビーズは細かいのもあるので、トレイとかに分けておかないとすぐになくしそうで…。
それでも楽しくてあれこれ作っていた日々がなんか懐かしく感じます。
最近はキャラクター系は作ってないからなぁ。
本当にビーズもあれこれ揃えて、いろんなものを作りたくていたけれど、いつのまにか別のものを作るようになってるしね…。

熱しやすく冷めやすい性格だからですかね…。
どうも長続きしないっていうか。
ある程度満足しちゃうともう見向きもしなかったりするとか。
何かのきっかけがないと手を付けなくなるとか…。
まぁ、また何かでビーズの作品を作り始めるかもしれませんが…。(笑)



rara_kokoro at 21:21|PermalinkComments(0)ビーズ 

2016年01月19日

・石粘土の作品 その3


なかなか毎日ブログを更新できていないんですけど。
ここのところの気圧のせいか、体調が悪く、寝込んでる時間が長くなってます…。
お薬のおかげでだいぶ楽になっていた頭痛がまたひどくなってきて、ついでに体のあちこちに痛みが出て…。
こういう不調が続くと、どうしてもPCに向かうのが億劫というか、何もしたくなくなってしまって…。
まぁ、冬の間は仕方ないのかなぁって思いつつ、今年は冬が来るのが遅かったから、余計に堪えるんですかねぇ。

どうしても不調だと気力が消えてしまうので、作品を作るのも滞っています…。
今日は、過去の作品の紹介ということで。
写真を撮った順番的に紹介している感じなのですが。
今回のは、先回のキルトのポーチを作った頃に完成した作品。
トレイ2
石粘土で作った作品の中でも、かなり自分なりにこだわった作品だったかなぁ。

この作品は、どうしてもプレゼントしたい方がいて、その方にプレゼント。
今も大事にしていてくださってるそうで、ありがたいです。
大きさ的には、長いほうが20㎝の楕円形で、深さは5㎝くらいのかご。
初めてブドウを飾りとして作ったんだけれど、どういう風につけていけばかごを使う時に邪魔にならないかって考えるのが結構大変だったかなぁ。
でも、とてもいい経験をして、あたし的には満足できた作品です。

この作品を作って、石粘土の作品作りにハマっていった感じがする…。
自分用にってあまり作品を作らないあたしなんですが、石粘土だけは自分用に作った作品がいくつかあるんですよね…。
そういう意味でも、とても思い出に残る作品です。
また、時間ができたら作ってみようかなぁって思っています。
いつになることやら…ですが。(笑)



rara_kokoro at 19:19|PermalinkComments(0)石粘土